ブログ

気になっていたカフェ 100年前の建造物

秋を迎え、南房総も少しずつ落ち着きを取り戻しなした。夏の喧騒が過ぎあちこちでお祭りの音が響くようになってきました。今回の館山では、以前から気になっていたカフェに出かけてみました。明治時代文明開化を彷彿とさせる立たずまい。扉を開けるとなんともコーヒーの良い香り!笑顔の店主さんらしき男性が、酸味苦味とコーヒーの好みを聞いてくれてお勧めのいっぱいをだしてくれます。テイクアウトもできそうですが、二階へ上がってまったり。100年前にタイムスリップした感覚に。何人かの女子が楽しくお喋りしてました。ず~と痛くなるような空間!

こちらのお店、今はやりのクラウドファンディングで出資を募り、開店にこぎつけたそう。コーヒーはフェアトレード。新しい力で地域の活性化!楽しみです。美味しかった!ごちそうさま

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る